メニュー

フェイスマスクと美容液の上手な使い分け

フェイスマスクと美容液

スキンケアの定番アイテムでもある、フェイスマスクと美容液。保湿や美白、エイジングケアなど、肌悩みごとに特化した商品も数多くあるため、日頃のケアを続けるなかで心強い味方となる存在です。しかしなかには、「フェイスマスクと美容液はどう使い分けるべき?」「肌悩みがあるときはどちらを使うの?」など、違いや使い分けで悩んでいる方もおられるのではないでしょうか。

そこで今回は、フェイスマスクと美容液の特徴や選び方とあわせ、上手な使い分け方についてご紹介します。

フェイスマスクとは?

いろんなフェイスマスク

まずは、フェイスマスクの役割や選び方などについてご紹介します。

◆フェイスマスクの役割

フェイスマスクでスキンケアをしている女性

フェイスマスクとは、シートに化粧水や美容液を浸透させたアイテムで、主に保湿目的で使われます。美容成分を配合している商品も多いので、保湿とあわせて、各種肌悩みのケアを同時に行うことができます。

フェイスマスクの選び方

フェイスマスクを選ぶポイント

●乾燥による肌荒れや小じわが気になる
ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなど

●加齢による肌悩みが気になる
レチノール、ナイアシンアミド、コエンザイムQ10、ヒト幹細胞培養液など

●紫外線を浴びる機会が多い
ビタミンC誘導体、トラネキサム酸、フラーレン、アルブチンなど

●ニキビができやすい体質である
グリチルリチン酸ジカリウム、アラントインなど

「成分の見方がわからない」という方は、フェイスマスクのパッケージに書かれた『保湿』『エイジングケア』などの表記を参考に、自分の肌悩みに合ったものを選んでみてください。

◆フェイスマスクがおすすめの人

フェイスマスクがオススメな人

●日々の生活が忙しく、スキンケアの時間が取れない
●日々の生活が忙しく、スキンケアの時間が取れない
●一年を通して乾燥による肌荒れに悩まされている

フェイスマスクには、手軽に使え、時短ができるというメリットがあります。フェイスマスクを貼っている間に家事や子どもの世話を行うこともできるので、忙しい毎日を過ごす方が使うのに向いています。また、シートの密着力により、顔全体にうるおいを与えられるため、一年を通して乾燥肌に悩んでいる方にもおすすめです。

美容液とは?

美容液

続いては、美容液の役割や選び方などについてご紹介します。

◆美容液の役割

美容液を手に出している

美容液とは、訴求成分を多く配合したアイテムであり、特定の肌悩みをケア、または改善する目的で使われます。主に化粧水や乳液だけでは足りない部分を補ってくれる役割を持ちます。

◆美容液の選び方

いろんな美容液

美容液を選ぶときは、フェイスマスクと同じく、肌悩みに合わせて配合されている成分をチェックするようにしましょう。また、一言で美容液といっても、さまざまなテクスチャーの商品があるので、好みの使用感から選ぶのもおすすめです。

ローションやジェル、ミルクなどのサラッとしたタイプは、他のスキンケアアイテムともなじみやすく、メイクの邪魔にもなりません。ベタつきが苦手な人向きでもあります。反対にリキッドやオイルなどのとろみのあるタイプは、肌の水分蒸発を防ぐエモリエント効果に期待ができるので、乾燥が気になる方におすすめのテクスチャーです。

◆美容液がおすすめの人

美容液でスキンケアをしている女性

●年齢とともに肌悩みが増えてきた
●年齢を重ねるにつれ、美意識も高くなってきた
●時期や環境により肌悩みが変わる

美容液は、ベーシックアイテム(基礎化粧品)だけでは補いきれない部分をサポートするアイテムです。年齢とともに肌悩みが増えたり、化粧水や乳液だけでは肌悩みがケアできないと感じたりしている方は、美容液を取り入れたお手入れを行ってみましょう。また、時期や環境によって肌悩みが変わる人にも、訴求成分を多く配合した美容液でのケアがおすすめです。

フェイスマスクと美容液の上手な使い分け方

肌の調子が良い女性

フェイスマスクと美容液には、それぞれ違う役割やメリットがあります。2つのアイテムの特徴を知ったうえで、上手に使い分けてみましょう!

◆スキンケアにかけられる時間から選ぶ

スキンケアにかける時間で選ぶ

フェイスマスクと美容液のどちらを使うか悩んだときは、スキンケアにかけられる時間から使用アイテムを選んでみましょう。

フェイスマスクであれば、ケアをしている最中に他の作業ができるので、忙しい朝や家事に追われる夜には打ってつけ。オールインワンタイプのフェイスマスクを使えば、1枚でケアが完了するので、さらなる時短ケアに期待ができます。反対にスキンケアにゆっくり時間をかけられるときは、化粧水や乳液と一緒に美容液を使うケアがおすすめ。美容液を取り入れることで、普段よりも贅沢なスキンケアタイムを過ごせますよ。

◆美容液の選び方

手にスキンケアアイテムを出している

「今の肌悩みとどう向き合いたいか?」といった考え方からアイテムを選ぶのも、おすすめの使い分け方のひとつです。

たとえば、保湿が主な役割であるフェイスマスクは、有効成分が配合されることにより、保湿+@のケアができるので、「日々の保湿ケアのなかで、肌悩みも一緒にケアできると嬉しい」と考える方には、フェイスマスクを使ったケアが向いています。

「(乾燥やシワなど)ひとつの肌悩みとじっくり向き合いたい」と考える方の場合は、特定の肌悩みに特化した有効成分を含む美容液でケアを続けるのがおすすめです。とはいえ、即効性があるわけではないので、最低でも美容液1本を使い切るまでは、様子を見るようにしてみてくださいね。

◆スペシャルケアのタイミングから選ぶ

スペシャルケアのタイミングから選ぶ

フェイスマスクと美容液は、スペシャルケアとして分類される場合が多いアイテムであるため、スペシャルケアを取り入れたいタイミングの好みで、上手に使い分けてみるのもおすすめです。

毎日必ずスペシャルケアを取り入れたい方であれば、美容液を。週末や頑張った日のご褒美として、スペシャルケアを取り入れたい方は、フェイスマスクでケアする時間を作ってみましょう。もちろん、毎日のスキンケアに美容液を取り入れつつ、週末はフェイスマスクでさらに特別な時間を過ごすという使い方もできますよ!

自分に合った使い分け方を見つけよう!

フェイスマスクと美容液には、それぞれ違った良さがあり、肌悩みや好みによって使い分けるタイミングも変わってきます。ぜひ、自分に合った使い分け方を見つけて、スキンケアタイムをさらに楽しんでみてくださいね。

\試すなら、30日間完全保証つきの正規販売店で!/
ミラブルオンラインはこちら