メニュー

気になってた!ミラブルプラスの実際の使用感って?

年齢を重ねるごとに肌の乾燥や毛穴悩みが気になってきた……。 とはいえ、忙しい日々のなかでは、スキンケアにゆっくり時間をかけられない人も多いのではないでしょうか。

そんな方の強い味方となってくれるのが、インパクト大のCMでもおなじみ、シャワーヘッド型美顔器『ミラブルplus』です。

ミラブルプラスの写真

高級感あるケースに梱包され到着した、ミラブルプラス。

トルネードスティックをつける前 女性でも持って使いやすいサイズ感

意外とコンパクトで、女性の手でも持ちやすいサイズ感になっています。

SNS映えするアイテムが大好きな私としては、ラメが散りばめられたデザインに思わず目を惹かれてしまいました。かわいすぎます……!

女性でも持って使いやすいサイズ感

ミラブルプラスの使用方法はいたって簡単。
ミラブルプラス本体にトルネードスティックを取りつけたら、今使っているシャワーヘッドとミラブルプラスを取り換えるだけ。

難しい作業が苦手な私でも、1分足らずで取り換えることができました。 そして、無事に取りつけが完了したら、早速ミラブルプラス生活のスタートです!

今回は使用感をお伝えすべく、まずは5日間連続でミラブルプラスを試してみることに。

結果、一言でいうならば、想像以上の使用感!

正直、使用前は「従来のシャワーヘッドよりも細かい粒子が出てくるだけでは?」と、心のどこかで疑っていた部分がありました(サイエンス様、本当にごめんなさい……)。 しかし、使用してものの数秒で「これは普通のシャワーじゃない」と明確にわかったのです。

5日間の使用で感動した点はたくさんあるのですが、なかでも強く印象に残った使用感は以下の2つです。

ウルトラファインバブルによる、肌のしっとり感がやみつきに!

ミストシャワー

約100~300μmの大きさである毛穴に対し、ミラブルプラスのウルトラファインバブルは0.13μmと、非常に細かいサイズ。 細かい粒子が勢いよく角質に届くことで、毛穴汚れを吸着洗浄。同時にお肌にうるおいを与えてくれるのです。

そんなウルトラファインバブルでクレンジングを行ったからでしょうか。毎晩のクレンジング後は、汚れが落ちたすっきり感があるのに、パサつきは感じない不思議な感覚に。 指先で肌をさわった感じもしっとりしています。

また、普段は過乾燥が気になり、入浴後に慌ててスキンケアをしていた私ですが、ミラブルプラス使用後は水分が保持されている安心感もあり、 ゆっくりスキンケアタイムを過ごせました。

毛穴洗浄とうるおい維持を同時に実現するミラブルプラスのウルトラファインバブルなら、乾燥肌の改善や化粧のりアップ、年齢が出やすいデコルテ周辺の乾燥くすみに効果が期待できそうです。

マイクロバブルストレートで、キューティクルに変化が!

ストレートシャワー

やさしく肌を包み込むウルトラファインバブルと打って変わり、勢いあるマイクロバブルストレートからは、30μmのマイクロバブルを含んだ水流が出てきます。 ヘッドスパや頭皮クレンジングにおすすめと聞いたので、ヘアケアを中心に5日間使用してみました。

使用を始めて真っ先に気づいた変化が、髪質。

そもそも、普段髪の毛を洗っている水道水には塩素が含まれています。この塩素に髪の毛が長時間さらされると、たんぱく質でできたキューティクルはダメージを受け、髪の毛表面のなめらかさが失われやすい状態になるのです。

ミラブルプラスに取りつけられたトルネードスティックには、水道水の残留塩素を除去する亜硫酸カルシウムが搭載。 脱塩素の効果もあったからか、ミラブルプラスを使い始めてすぐ、普段とは髪の毛の質感が違うことに気がつきました。

ヘアケアする女性

数日後には、髪の毛に表れる変化が楽しく、暇さえあれば、つい髪の指通りを確かめる癖がついてしまうほどに。 ミラブルプラスは使用を続けることで、肌だけでなく、美髪効果にも期待が持てるシャワーヘッドだと思いました。

そのほかにも、ミラブルプラスと酵素洗顔をセットで使用した際の心地よさや、ウルトラファインバブルを体全体にかけることで感じられる肌のもっちり感など、まだまだお伝えしたい使用感は山ほどあります。

なにより、5日間の使用であるにもかかわらず、毎晩入浴するたびに「こんな使い方もできるのでは?」と、次々に新たな発見ができたミラブルプラス。1か月、半年、1年と長く使えば使うほど、さらなるすごさに気づかされるかもしれません。

普段のお風呂をとっておきのスキンケアタイムに変えてくれたミラブルプラスのおかげで、今後は今まで以上に美活に力が入りそうです。

プルメリアのイメージ
\試すなら、30日間完全保証つきの正規販売店で!/