メニュー

ミラブルプラスのトルネードスティックは、なしでもOK!?
必要性や違いを大調査!

こんにちは、ミラブルオンラインタイムズ管理人のシロです。 今回は、ミラブルプラスの持ち手部分に取り付ける「トルネードスティック」は、本当に必要なの?という疑問を検証してみました!
私自身、ミラブルプラスを使い始めてから、「トルネードスティック」なしで使用するのは初めての試み…。どんな違いがでるか、ドキドキしています。(どうかミラブルプラスでキープしているトラブルのない肌がゆらぎませんように・・・。)

ぜひ、私の肌や髪の毛を見守る気持ちで、検証結果をご覧ください!!

トルネードスティックを取り付けたミラブルプラス

■ミラブルプラスのトルネードスティックって何?どんな効果があるの?

塩素除去 効果のあるトルネードスティック

まずは、ミラブルプラスに装着するトルネードスティックの効果をご紹介。

①水道水の残留塩素を80%除去

水道水に含まれる塩素は、水の安全性を守るために必要なものです。一方で、塩素は私たちの髪の毛やお肌を作るタンパク質を酸化させてしまうといわれています。 つまり、髪の毛やお肌のダメージにつながる可能性があるということです。
参考:https://www.waterworks.
metro.tokyo.jp/suigen/s_mokuhyo.html

②ミラブルプラスのウルトラファインバブル増量効果

・トルネードスティック無し…1,400万個
・トルネードスティック有り…2,000万個

ミラブルプラスのウルトラファインバブルは、毛穴やシワの隙間に入り込み、目に見えないほど小さな汚れまですっきりと洗い流してくれます。トルネードスティックを装着することで、なんとウルトラファインバブルが600万個も増加。

つまり、水道水をお肌に優しい水に変えながら、お肌の不要な汚れをさらにしっかりと落とすことができるのがトルネードスティックです。

このような違いを見れば、トルネードスティックが必要不可欠なことは一目瞭然ですが… 実際のところ、費用対効果的にどうなんだろう?と、愛用者さまなら一度は考えたことがあるのではないでしょうか。
トルネードスティックは、約3か月ごとに交換することをオススメしているので、1つ2,900円(税抜)×4回で、年間約12,000円程度、維持費がかかるということになります。
※交換時期は使用条件により異なります。

毎日使うシャワーヘッドだからこそ、自分の美容のため、家族のお肌のためにはこだわりたい反面、家計のことを考えると、削れる費用は削りたいというという思いは誰しもが感じること。

そんな葛藤をかかえるみなさまのために、私がトルネードスティックなし生活を試してみた検証結果をご覧ください!

■【違いはあるの!?】ミラブルプラスをトルネードスティックなしで10日間使ってみた!

トルネードスティックなしで10日間実験!

【試した期間】
・時期:12月(乾燥が気になる真冬に、勇気をもって試してみました)
・期間:10日間(トルネードスティック無しでミラブルプラスを使った期間)

今回は、10日間トルネードスティックなしで過ごし、トルネードスティックを付けていたときとの違いを比較してみました。

トルネードスティックありでミラブルプラスを使った時の効果

肌悩みを持つ女性

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/3422388?
title=%E9%8F%A1%E3%82%92%E3%81%BF%E3%82%
8B%E5%A5%B3%E6%80%A7&searchId=239184745


まずは、トルネードスティックありでミラブルプラスを使ってきた私が、今までに感じた効果をご紹介。

【毎日ミラブルプラス(トルネードスティックあり)を使って感じた効果】

・小鼻の黒ずみの改善
・背中ニキビの改善
・肌のくすみ感が減る(汚れが毎回ちゃんと落とせている)
・洗顔やシャンプーのすすぎ残しが無くなり、フェイスラインのニキビが出来なくなった
・夕方になっても頭皮が臭わない(毎日ミスト水流で頭皮をすすいでいました)

今までミラブルプラス(トルネードスティックあり)を使ってきて、このような効果を感じられています。 ミラブルプラス愛用者さまからは、「髪の毛の指通りが良くなった」という声を多くいただくのですが、もともとカラーリングをしていない私は、髪の毛のダメージが少ないため、お肌への良い変化を一番に感じています。

トルネードスティックなしで10日間過ごした結果

いざ、トルネードスティックなし生活開始!

ミスト水流のミストを比較

まずは、ミスト水流の量を比較。600万個/ccも気泡の数に違いがあるとはいえ、超微細気泡のため、当然目で見てわかるものではなく、見た限り大きな差は感じませんでした。

ミスト水流の水圧を比較

今度は、ミスト水流で水圧に変化があるかを比較。意外にもほとんど差を感じなくて、普段通り全身に使っていても物足りなさを感じませんでした。 (10日間のうち、何度かトルネードスティックを取り付けて差を確認してみましたが、それでも体感差はほとんどありませんでした)

肌の変化が気になります

そして一番気になるのが、お肌の変化。10日間で肌がゆらいだらどうしよう・・・と心配をしていたのですが、結果私の場合は、お肌の変化もなし! 突然黒ずみが復活したり、皮脂が出やすくなるということはなく、肌トラブルなく過ごせています。

ですが、この検証も私個人の感想ですので、塩素に敏感な方は違った結果になるかもしれません。くれぐれもご注意くださいね。

■【検証結果】トルネードスティックは、いる?いらない?

トルネードスティックが付属しているミラブルプラス

そもそもミラブルプラスのヘッド部分は、サイエンスの特許技術「トルネードミスト方式」によって、ウルトラファインバブルが発生しています。 そのため、毛穴の中の汚れがきれいになることに変わりはありません。 トルネードスティックを取り外したからといって、急激に私の肌にニキビや黒ずみが出現するはずもなく、ミラブルプラスの効果は充分に発揮されていたというわけです。

トルネードスティック無しでも、満足感があるという意味では、ミラブルプラスの良さを再確認できたところですが…

これからも使い続けたいトルネードスティック

年間12,000円で、トルネードスティックを使い続けるかというと、私の場合はこの結果をもってしても使い続けたいという結論にたどり着きました。

年間12,000円ということは、月々1,000円美容代が増えるといったイメージですが、その金額で毎日使うシャワーヘッドの快適さが増し、未来のお肌への投資ができると考えたら、安いもの。 また、トルネードスティックを取り付けることで、ミラブルプラスの節水効率がアップする仕組みになっているので、それを考えると実際そこまで気にならないのではないでしょうか。
我が家は、敏感肌の家族もいるため、なるべく塩素の刺激から肌を守ってあげたいという意味でも、トルネードスティックは引き続き装着した状態で過ごしたいと思っています。

みなさまは、この結果を受け、どう考えられますか?
きっと、ミラブルプラスの購入を検討している方や、愛用者さまは、お肌や髪の毛を美しく保ちたい、敏感なお肌に少しでも優しいものを、と日ごろから意識されているのではないでしょうか。
月1,000円で、ミラブルの効果がパワーアップすると思えば、きっとトルネードスティックの必要性について私と同じ意見の方も多いと思います。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

\試すなら、30日間完全保証つきの正規販売店で!/
ミラブルオンラインはこちら