メニュー

開いた毛穴をキュッと引き締めるスキンケア方法とは?

女性がスキンケアをしている

毛穴には、大きく分けて2種類のタイプがあります。1つ目は、皮脂が詰まった詰まり毛穴。2つ目は、老化や紫外線ダメージによって起こるたるみ毛穴です。
ミラブルプラスでケアが行えるのは詰まり毛穴。ミラブルプラスのミスト水流に含まれる超微細気泡「ウルトラファインバブル」が、洗顔では取り除けなかった毛穴の奥の汚れを落としてくれるという仕組みです。

今回は、ミラブルプラスでキレイになった毛穴をキープしながら、たるみをキュッと引き締めるためのスキンケア方法をご紹介していきます。お風呂上りにぜひ試してみてくださいね。

【保存版】毛穴の開きを引き締め!お風呂上りの正しいスキンケア

(1)お風呂上りは即保湿を徹底する

スキンケア用品のイメージ

お風呂上りの肌は乾燥しやすい状態にあるため、身体や髪の毛を拭くよりも先にプレ保湿を行います。
おすすめは、入浴後すぐにミストタイプの化粧水を振りかけることです。お風呂場のドアを開けて、手が届く範囲にミスト化粧水を置いておけば、肌が乾燥状態になる前に、保湿ケアをすることができます。

乾燥はあらゆる肌トラブルのもと。乾燥により肌のキメが粗くなることで、毛穴の開きが目立ちやすくなります。
キュッと引き締まった毛穴を目指すには、保湿ケアの徹底が基本です!

(2)ビタミンC入りの導入美容液を使用する

キウイフルーツとオレンジの輪切り画像

詰まり毛穴の大きな原因は、男性ホルモンや食生活の乱れ、ストレスなどにより皮脂が過剰分泌し毛穴に詰まってしまうこと。詰まった毛穴をそのままにしておくと、酸化して黒ずみに変化し目立ってしまいます。ミラブルプラスでキレイになった毛穴をキープするためにも、詰まり毛穴を予防するケアが必要です。

そこでおすすめなのが、ビタミンCやビタミンC誘導体が配合された美容液を使用することです。
ビタミンCには、皮脂を抑制する作用や抗炎症作用があるため、毛穴詰まりの原因を改善してくれます。

(3)ビタミンC入り化粧水でコットンパック

コットンに化粧水を含ませている

化粧水を選ぶときも美容液と同じく、ビタミンCやビタミンC誘導体が配合されたものがおすすめです。化粧水をお肌にたっぷりとなじませた後は、コットンに化粧水を含ませパックを行いましょう。その際、コットンに含ませる化粧水はケチらずにたっぷりと含ませるのがポイントです。
このパックをしている間に、ドライヤーを済ませてしまいましょう。ドライヤーの熱は、肌を乾燥させる原因となるので、コットンで肌を保護しながら潤わせた状態で行うのがベストです。

(4)ビタミンAの入った美容液を使用する

ビタミンAが豊富に含まれているうなぎ丼の画像

たるみ毛穴は、肌がたるんだことによって毛穴が縦に開き、しずく状になっている毛穴のことを指します。たるみ毛穴のケアには、ビタミンAが配合された美容液の使用がおすすめです。

豚レバーやうなぎなどに多く含まれているビタミンAには、薄くなった表皮を厚くし、肌の弾力やハリをキープするコラーゲンの生成を促す効果があます。そのため、肌に弾力やハリが戻り、毛穴が目立ちにくくなる効果が期待できます。ビタミンA配合の美容液の中には、しわを改善する効果が認められている製品もあるので、毛穴だけでなくエイジングケアとしてもおすすめの美容液です。

効果的なスキンケアで、毛穴の目立たない肌を目指そう

毛穴汚れを取り除いてくれるミラブルプラス

今回は、ミラブルプラスを使ってキレイになった毛穴を、引き締めるためのスキンケア方法をご紹介していきました。
私自身、ミラブルプラスを使い始めてからというもの、小鼻の黒ずみや毛穴詰まりなどの悩みとは無縁になったほど効果を感じましたが、同時にこのようなスキンケアを継続することで、ファンデーションを厚塗りして毛穴隠しをすることがなくなりました。

お風呂場ではミラブルプラス、お風呂上りは適切なスキンケアを行い、毛穴の目立ちにくい理想的な肌を目指していきましょう。

\試すなら、30日間完全保証つきの正規販売店で!/
ミラブルオンラインはこちら