メニュー

セルフ・パーソナルカラー診断~本当に似合うベースメイクを知ろう!~

女性のイラスト

気に入って買ったはずのコスメやお洋服。実際に使ってみると、「なんだか違和感がある…」「顔色が悪く見える…」と、感じたことはありませんか?それは、自分の“パーソナルカラー”に当てはまらない色選びをしているからなんです。

“パーソナルカラー”とは、生まれ持った色素と調和し、自分の魅力を最大限に活かしてくれる色のこと。似合う色の傾向がわかれば、お買い物で失敗することもなくなる上に、若見え効果や、美肌効果が得られます。

そこで今回は、セルフ・パーソナルカラー診断をしていただき、各タイプに似合うベースメイクの色選び方法をご紹介します。似合う色でベースメイクをすれば、ナチュラルメイクでも美しいお肌に見せることができるようになるので、ぜひお試しを!

似合う色が見つかる!セルフ・パーソナルカラー診断

パーソナルカラー診断で分けられる4つのタイプ

パーソナルカラーは、イエローベースの「スプリング」、「オータム」と、ブルーベースの「サマー」、「ウィンター」の4タイプに分けられます。
それぞれのタイプには特徴があり、色味だけでなく、似合う質感まで異なります。

それではさっそく、セルフ診断をしてみましょう。
A~D、どの項目に最も多く当てはまったか、カウントしながらお答えください!

Q1 あなたの目の色は?

  • A,瞳はキラキラした明るい茶色/クリーム色の白目
  • B,瞳はソフトなグレーやこげ茶/青みのある白目
  • C,瞳は吸い込まれそうな深い茶色/クリーム色の白目
  • D,瞳はハッキリとしたこげ茶~黒/青みのある白目

Q2 日焼け後お肌はどうなる?

  • A,徐々に小麦色になる
  • B,日焼けしづらく、赤くなりやすい
  • C,すぐに小麦色になる
  • D,赤くなり、徐々に小麦色になる

Q3 カラーリング前の髪質、髪色は?

  • A,繊細でツヤやか/茶色
  • B,軽やかなソフトマット/グレイッシュな優しい黒
  • C,ボリュームがありマット/こげ茶や黒
  • D,ツヤ、ハリがありツヤやか/漆黒

Q4 第一印象はどんな風に見られる?

  • A,明るい、若い、元気
  • B,上品、爽やか、柔らかい
  • C,落ち着いている、ゴージャス、ナチュラル
  • D,クール、しっかり者、フォーマル

Q5 自分の肌がキレイに見えるアクセサリーの色は?

  • A,キラキラした明るいゴールド
  • B,光沢感が控えめなシルバーや、マットなシルバー
  • C,ヴィンテージ感のあるイエローゴールド
  • D,光沢感の強いシルバー
パーソナルカラー診断で見つかる自分に似合う色とは?

あなたはA~Dのうち、どの項目に一番当てはまりましたか?
結果はこちら!

この結果をもとに、お肌がキレイに見えるベースメイクの色選びのポイントをチェックしてみてくださいね。

【パーソナルカラー別】自分に似合うベースメイクの色選びの方法

イエローベースのスプリングに該当する人

イエローベース・スプリングさんは、晴れやかな春の陽気を連想させるような、キラキラとした元気な印象をお持ちの方です。黄みを含む暖かみがある色が得意で、ピーチ、マンゴーオレンジ、コーラルピンクなどがお似合いです。

【似合うベースメイクの特徴】

お肌にツヤと血色感を持つスプリングさんは、これを活かしたベースメイクをすると魅力アップ。元気に見えるチークカラー元気に見えるチークカラーを入れ、ご自身のキュートさを引き立てましょう。仕上がりは、果実のようなフレッシュなツヤ肌を目指すのが◎

ブルーベースのサマーに該当する人

ブルーベース・サマーさんは、涼し気で上品な、梅雨の季節がイメージ。青みを含むソフトな色味が得意で、ラベンダーやローズピンク、グレイッシュなブルー系などがお似合いです。

【似合うベースメイクの特徴】

皮膚が薄く、マットな質感をお持ちのサマーさんの肌には、ソフトな印象に仕上がるベースメイクがおすすめ。上品さを引き立てるために、優しい発色のチークやハイライトを選ぶと肌になじみます。もともと持つ凛とした雰囲気のおかげで、ナチュラルなカバー力でも魅力的に見えます。

イエローベースのオータムに該当する人

イエローベース・オータムさんは、深い彩りをした紅葉がイメージ。シンプルな装いでもゴージャスな印象を持ち、テラコッタ、オリーブ、サーモンピンクなどが似合います

【似合うベースメイクの特徴】

マットで厚みのあるしっかりした肌質を持つオータムさんは、マットに仕上がるベースメイクがおすすめです。ナチュラルで落ち着きのある印象なので、コンサバになりすぎないようにカバー力はセミカバーにおさえるのがおすすめです。
ブラウン系のオシャレな色のチークを塗っても、顔色がくすまないのが特徴。

ブルーベースのウィンターに該当する人

ブルーベース・ウィンターさんは、クリスマスのイルミネーションのように冴えた色がイメージです。青みを含むコントラストの強い配色が得意で、フューシャピンク、ロイヤルブルー、漆黒や純白などがお似合い

【似合うベースメイクの特徴】

ハッキリしたメイクにも負けない目力を持つので、しっかりカバーしてくれるようなベースメイクをしても、厚塗りに感じさせない存在感があります。血色感が控えめなので、ピンク系のチークを淡く入れて、顔色を明るく見せましょう。

似合う色を味方に付けて、美肌メイクを目指して♪

今回は、セルフ・パーソナルカラー診断とともに、各パーソナルカラーの似合うベースメイクについて、ご紹介していきました。
似合う色みや質感でベースメイクをすると、ナチュラルなカバー力でも透明感が宿り、トラブルが目立ちにくくなる効果があります。

驚くほど印象が変わるので、自分に合った色のコスメでベースメイクをしてみてくださいね。

\試すなら、30日間完全保証つきの正規販売店で!/
ミラブルオンラインはこちら