メニュー

今すぐ始めたいおすすめのエイジングケア習慣

エイジングケアを始めましょう

30代を過ぎた頃から、シミやシワをはじめとした肌悩みが出始めた方も多いのではないでしょうか。

年齢とともに肌に変化が現れるのは自然なこと。ただ、「これ以上シミやシワを増やしたくない!」と悩んでいる方に向け、今回はおすすめのエイジングケアをご紹介いたします。

※エイジングケアとは、年齢に応じたお手入れのこと

エイジングケアにおすすめのアイテム

◆美容液

エイジングケアが期待できる美容液

普段私たちが使っているスキンケアアイテムには、それぞれ役割があります。

エイジングケアを始めるときは、スキンケアの2番目に使う美容液にこだわるようにしましょう。美容液を選ぶときは、肌悩みに合わせた成分を配合したアイテムを選ぶのがポイントです。
シミ予防を徹底したいなら美白美容液、シワを作りたくないならハリ美容液など、目的に合わせた美容液をスキンケアのなかに取り入れてみてください。

私は数か月おきに自分の顔を写真で撮影し、そのとき特に気になる肌悩み(シミ、シワ、くすみなど)に応じて美容液を変えるようにしています。客観的に自分の顔を確認しながらケアできるのでおすすめです!

◆アイクリーム

目元のエイジングケア

皮脂量が減少してくる40代以降は、角質層のうるおいを逃さないためにも水分だけでなく、油分を与えるケアも重要になってきます。

特にエイジングサインが出やすいと言われる目もとは、顔の中でも皮膚が薄く、皮脂の分泌量も少ない部分。乾燥しやすいパーツでもあるので、毎日のスキンケアで水分と油分をバランスよく与えてあげることが大切です。

目もとのエイジングケアを行う場合は、アイクリームをうまく活用するようにしましょう。

目元マッサージでエイジングケア

アイクリームを塗るときは、一番力が入りにくい薬指の腹を使い、やさしくケアします。目じりの小ジワ部分にクリームを塗るときは、目の下を軽く伸ばしながらシワの溝部分に塗りこむよう意識すると、すみずみまでしっかりケアができます。

なお、アイクリームを塗る順序は製品により異なりますが、基本的には化粧水、美容液、乳液を塗ったあと。アイクリームを目の周りに塗ったあと、通常のクリームを顔全体に塗るようにしましょう。

◆シワ改善コスメ

シワ改善が期待できるコスメ

これまで薬機法(医薬品医療機器等法)では、シワにアプローチをかける化粧品であっても「乾燥による小ジワを目立たなくする」という表現しか許可されていませんでした。

しかし2017年、ポーラの『リンクルショット』がシワを改善する医薬部外品として、日本で初めて承認されたことを皮切りに、各メーカーからシワ改善のコスメが続々と登場。目もとや口もとに使用できるシワ改善クリームはもちろん、最近ではBBクリームや日焼け止めなど、さまざまなコスメにシワ改善成分が配合されています。

シワが気になる方は、シワ改善コスメを日常の中でうまく活用してみましょう。

※シワ改善コスメとは、“シワを改善する”という効果効能で厚生労働省の認可を受けた医薬部外品のことを指します。

エイジングケアにおすすめの食べ物

◆たんぱく質

たんぱく質が豊富な牛肉

たんぱく質は肌をつくる根本的な栄養素であり、頭皮や髪の毛、爪などの構成にも必要です。また、肌のハリをつくるコラーゲンの材料となるアミノ酸も含んでいます。
健康的な肌、髪、爪を維持するためにも、日々の食事ではたんぱく質が豊富に含まれた肉や魚、乳製品などの食べ物を意識して摂取するようにしましょう。

◆ビタミンACE(エース)

エイジングケアにおすすめのビタミンACE

肌の老化に大きく関わり、目元の目元の>体のサビとも呼ばれる酸化は、エイジングケアの天敵!体のサビとも呼ばれる酸化は、エイジングケアの天敵!この肌の酸化を防ぐためには、抗酸化作用のある栄養素を摂取することが大切。
代表的な栄養素としては、ビタミンACE(エース)と呼ばれる、ビタミンA・C・Eの3種類があげられます。

【ビタミンA】
抗酸化作用があり、肌や粘膜を正常に保つ栄養素。ほうれん草やにんじんなどの緑黄色野菜や、レバーに含まれています。

【ビタミンC】
抗酸化作用があり、コラーゲンの生成を助けてくれる栄養素。レモン、赤パプリカ、じゃがいも、ブロッコリーに多く含まれます。ビタミンCは必要以上に体内に入ると尿として排出されるので、毎日少しずつ摂取するようにしましょう。

【ビタミンE】
植物性の油、アーモンド、ゴマ、ピーナッツなどの種実類やレタスに多く含まれています。ビタミンA・Cと違い、食事のみで毎日摂取するのは難しいので、サプリメントと併用しての摂取がおすすめです。

エイジングケアを心掛けた食事をする際は、このビタミンACEを意識して取るようにしましょう。

エイジングケアにおすすめの習慣

◆紫外線対策

エイジングケアに必須な紫外線対策グッズ

肌の老化の約80%が紫外線(光老化)によるものだと言われています。エイジングケアを行う上で、紫外線対策は欠かせないのです。日常生活の中では夏場だけでなく、一年を通して日焼け止めを塗るようにしましょう。
また、色により紫外線をガードする力に差が出ることもわかっています。白色よりも黒色のほうが紫外線を吸収するので、日傘をはじめとしたUVカットアイテムは、できる限り黒色を選ぶようにしましょう。

上記の画像はすべて私物ですが、私も日傘、帽子、サングラスなど、紫外線対策グッズはすべて黒色で揃えるように意識しています!

エイジングケアが未来の肌をつくる

エイジングケアと聞くと、自分にはまだ必要ないと感じる方もおられるかもしれません。しかし、今現在のスキンケアをいかに丁寧に行うかで10年、20年後の肌は大きく変わってきます。

将来の肌悩みを増やさないためにも、ぜひ今からエイジングケアを始めてはいかがでしょうか。

\試すなら、30日間完全保証つきの正規販売店で!/
ミラブルオンラインはこちら