メニュー

頭皮&髪にやさしいおすすめシャンプー3選

頭皮と髪にやさしいシャンプー

頭皮や髪を清潔に保つために、毎日使うシャンプー。みなさんは、何を基準に選んでいますか?頭皮はお顔の肌と違って変化が見えにくいけれど、繊細な部分でもあります。毎日使うものだからこそ、刺激が少なく、適度な洗浄力があるものを選びたいですよね。

そこで今回は、おすすめシャンプーとともに、ミラブルプラスを使った、より効果的な洗浄方法をご紹介していきます!

髪を健やかに保つ!やさしいシャンプー3選

忙しい人におすすめ!

ベルタ/スカルプシャンプー

ベルタ/スカルプシャンプー

天然由来成分を中心に作られた、アミノ酸系のシャンプー。アミノ酸は、人の肌や毛髪を作るたんぱく質の構成成分です。肌に近い成分であることから、低刺激な洗浄剤であると言われています。
シリコン・香料・合成ポリマー・石油系界面活性剤不使用で、小さなお子様と一緒に使える低刺激な処方。

このシャンプーの最大の特徴は、トリートメントいらずのオールインワンタイプであること。ホホバオイル、スクワランなどの植物由来の保湿成分を配合し、ノンシリコンタイプなのにきしまない手触りです。
夜のヘアケアが1ステップで済むので、時間がなくてもしっかりケアをしたい方におすすめですよ。

【使い方のコツ】

ノンシリコンタイプのシャンプーは、シリコンが毛穴に詰まるというデメリットがない反面、滑りにくく摩擦が起きやすいというのが難点。
カラーリングやパーマなどでダメージを受けている方は、入浴前に入念にブラッシングを行い、髪の絡まりを解いておきましょう。
ブラッシングをすることで、フケやスタイリング剤などの汚れを取り除き、シャンプー中の摩擦を軽減することができます。
シャンプーをしっかりと泡立たせるために、予洗いするのも必須。
ミラブルプラスのストレート水流で頭皮までしっかり濡らしてから使用してくださいね。

髪のパサつきが気になる人におすすめ!

ボタニスト/ボタニカルシャンプー モイスト

ボタニスト/ボタニカルシャンプー モイスト

植物由来の洗浄成分を使用しながら、テクノロジーとのバランスを追求したボタニストのシャンプー。
今回は、髪のパサつきや広がりに悩んでいる人におすすめの「モイスト」タイプをご紹介します。

髪の刺激になると言われているシリコン・合成着色剤・サルフェート・パラベン不使用で、アミノ酸系洗浄成分を使用。
植物由来の保湿成分を配合ししており、トリートメント後のような、しっとりなめらかな手触りで、乾燥の気になる髪にまとまりを出してくれます。
清潔感のあるアプリコットとジャスミンの香りが翌日までしっかりと持続します。

【使い方のコツ】

こちらは、ノンシリコンとは思えないほど、洗い上がりがしっとりしていて、泡立ちが良いシャンプーです。
そのため、シャンプー後はすすぎ残しがないように気を付ける必要があります。
ミラブルプラスのストレート水流で全体を流した後に、より微細なミスト水流で仕上げのすすぎを行いましょう。
フェイスラインや襟足の部分は、すすぎ残しが特に多いので入念に!

頭皮の乾燥やフケが気になる人におすすめ

キュレル/泡シャンプー

キュレル/泡シャンプー

乾燥性敏感肌向けのキュレルのシャンプー。シャンプーにはめずらしい、ポンプ式の泡タイプ。泡立てる必要がないので、洗髪中の余計な摩擦を軽減することができます。
弱酸性・無香料・無着色・アルコールフリーで、デリケートな赤ちゃんにも◎
肌あれを防ぐ甘草由来の有効成分、グリチルリチン酸ジカリウムを配合し、フケやかゆみを防いでくれます。

【使い方のコツ】

こちらのシャンプーは、泡が軽やかで、泡切れが良いのが特徴。けれど、泡の量が不十分だと、頭皮が洗えていない可能性が…。
そこで、ミラブルプラスを使って予洗いをしっかりと行います。
その後、キュレル「泡シャンプー」を手に出し、泡を毛全体になじませます。泡で頭皮と毛をコーティングするようなイメージでなじませて、洗っていきます。

ミラブルプラスとシャンプーで頭皮を健康的に!

ミラブルプラスとシャンプー

頭皮は余分な皮脂やスタイリング剤の汚れが溜まりやすいところ。さらには、紫外線のダメージを受けやすいため、美髪をキープするためには、日々の頭皮ケアが必要不可欠です。
頭皮や毛にやさしいシャンプーと、ミラブルプラスの二刀流で、毎日のヘアケアを充分に行ってくださいね。

\試すなら、30日間完全保証つきの正規販売店で!/
ミラブルオンラインはこちら