メニュー

ミラブルプラスを使って湯シャンに挑戦してみた!

ミラブルプラスとシャンプーブラシ

最近、巷で話題の湯シャン(シャンプーを使わず、お湯のみで頭皮を洗う方法)。私も気にはなっていたものの、「普通のシャワーでは挑戦しづらいな……」と、試す機会を失っていました。
でも、優れた洗浄力のミラブルプラスなら抵抗なくチャレンジできるかも。

そこで今回はミラブルプラスを使った湯シャンに挑戦してみることに!

■ミラブルプラスを使った湯シャン方法

今回はミラブルプラスの特性を活かした方法で湯シャンをしてみました。今後挑戦しようとお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。



(1)入浴前にブラッシングをする

ブラッシングする女性

まずは入浴前にブラッシングをして、髪についたホコリや汚れ、皮脂をある程度落とします。また、絡んだ髪をとかすことで、髪同士の摩擦によるダメージも防ぐことができます。



(2)ストレート水流で髪と頭皮を洗う

ミラブルプラスのストレート水流

ミラブルプラスのストレート水流で、髪や頭皮表面についた汚れを落とします。頭皮は後ほど入念に洗うので、ここでは髪の表面を重点的に洗っておきましょう。



(3)ストレート水流とシャンプーブラシで頭皮を洗う

シャンプーブラシ

ミラブルプラスのストレート水流を浴びながら、シャンプーブラシを使い、頭皮の表面や毛穴の汚れを落とします。

◆シャンプーブラシの使い方

シャンプーブラシをあてる角度

気持ち良さから、ついツボ押し感覚で力を入れがちなシャンプーブラシですが、頭皮に強く押しつけすぎると、ブラシの毛先がつぶれ、毛穴汚れがしっかり落ちません。また、髪を強く引っ張ることで抜け毛の原因にもなります。

シャンプーブラシを使う時に力を入れたゴシゴシ洗いは禁物!ブラシの毛先で撫でる程度の軽い力で洗うようにしましょう。

シャンプーブラシで洗う順番

シャンプーブラシで洗う順番は、以下の通り。

普段、髪の重さにより下向きになっている毛穴を下から上へと押し上げるように洗うことで、毛穴の汚れがしっかりと落ちます。洗う時は「前から後ろ、下から上の順で洗う」と覚えるようにしましょう。

ブラシの動かし方

シャンプーブラシで頭皮を洗う時は、ただ単に下から上へブラシを移動させるのではなく、小刻みに動かしながら洗うと毛穴にしっかりアプローチができます。



(4)ミラブルプラスのミスト水流で仕上げ洗いをする

ミラブルプラスのミスト水流

最後はミスト水流を浴び、髪と頭皮にうるおいを与えたらミラブルプラスでの湯シャンは完了です。

では早速、ミラブルプラスを使った湯シャンに挑戦してみたいと思います!

■湯シャン初日の感想

ヘアブラシのイメージ

挑戦初日、ミラブルプラスのみで髪と頭皮を洗い終えたものの、シャンプーを使ったときのようなすっきり感がなく、正直、浴槽のなかで不安を感じていました。
しかしお風呂あがりに髪や頭皮をチェックしてみると、普段とは違ういくつかの変化に気がついたのです。

・髪の指通りが良い

浴室から出てすぐに髪を触ってみると、トリートメントを使っていないにもかかわらず、手ぐしが簡単に通りました。また、ドライヤーで髪を乾かした後にブラシでとかしても、特に髪が絡まる様子はありません。
湯シャンの最後にミスト水流を浴びたことで、髪に潤いが与えられ、髪同士が絡まらずに済んだのかもしれません。

・頭皮がほとんど臭わない

普段はしっかりシャンプーをした後でも、何となく頭皮の臭いが気になりがちな私。でも、ミラブルプラスで湯シャンをした頭皮はほとんど臭いませんでした。 おそらくストレート水流とシャンプーブラシをセットで使ったことにより、頭皮や毛穴の汚れをしっかり落とせたのだと思います。

・頭皮にべたつきは残るも痒みはない

シャンプーを使って洗ったときよりも、頭皮のべたつきは残りました。やはりお湯だけでは頭皮表面のべたつきをしっかり落とせないのかもしれません。 ただ私の場合、洗いすぎによる乾燥で、痒みが出ることもあったのですが、ミラブルプラスを使った湯シャンでは痒みを感じることはありませんでした。

初日だけでこれほどの違いが現れた、ミラブルプラスによる湯シャン。
当初は不安のほうが大きかった私ですが、「これならまだしばらくは続けられそう」と思えたので、このまま限界がくるまで続けてみました。

■ミラブルプラスの湯シャン生活を続けてみた

きれいな髪のイメージ

その後、2日目、3日目と湯シャン生活を続けてみたのですが、日が経つにつれ、頭皮のべたつきが気になり始めてきました。そしてついに4日目。頭皮だけでなく髪表面のべたつきも気になり始めてきたため、今回の挑戦はここでストップすることに!

ただ、日に日にべたつきは気になりだしたものの、この4日間、頭皮の臭いはまったくと言って良いほど気にならなかったのです。試しに家族や知人にお願いして頭皮の臭いを嗅いでもらったのですが、全員から「特に臭わない」と言われました。

元々、同年代の女性よりも頭皮の皮脂量が多く、一年中べたつきや臭いに悩まされていたので、シャンプーなしで4日間も過ごせたのは本当に自分でも驚いています。
頭皮の皮脂量が少なく、普段からあまりべたつきが気にならない方であれば、もしかすると、4日以上続けることができるかもしれません。

■ミラブルプラスを使った湯シャンは意外と楽しかった!

4日間の湯シャン体験ではありましたが、意外な結果や予想もしていなかった変化の連続で、楽しく挑戦することができました!なにより普段から悩みの種だった頭皮の臭いが軽減されたので、今後も週1ペースでミラブルプラスの湯シャンを試してみようかなと思っています。

ミラブルプラスを使って湯シャンにチャレンジしてみたいとお考えの方は、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

\試すなら、30日間完全保証つきの正規販売店で!/
ミラブルオンラインはこちら