メニュー

絶対NG!
ミラブルプラスでしてはダメなこと

ウルトラファインバブルが高い美容効果と洗浄効果を発揮してくれる、ミラブルプラス。我が家ではもう、身体と心の潤いのために欠かせないアイテムとなりました。

ミラブルプラスのNGな使い方

そんな日々の生活で大活躍してくれるミラブルプラスを、これからもずっと長く、大切に使い続けていきたい…。
そこで今回は、正しい使い方と絶対にしてはいけないことをあらためておさらいしましょう!

ミラブルプラスの使い方を簡単レクチャー

ミラブルプラスは、自宅のシャワーヘッドと付け替えるだけで、簡単に設置できるのも魅力のひとつ。

トルネードスティックを付ける

ミラブル本体とトルネードスティックを接続して…

ミラブルプラスとシャワーホースを接続する

自宅のシャワーホースに取り付けるだけです。(お使いのシャワーヘッドによっては別途アダプタやホースの交換が必要な場合もあります)

水流の切り替え方法

ストレート水流とミスト水流の切り替えは、ヘッド部分をくるりと回すだけ。無段階切り替えなので、両方の水流を同時に楽しむなんてこともできちゃいます。

トルネードスティックの比較

左:新品のトルネードスティック  右:3か月使用したトルネードスティック

基本的にメンテナンスなどは必要ありませんが、トルネードスティックは定期的に交換が必要です。交換する時期の目安は、1か月~最長3か月程度。上の写真のように、中の粒の量が半分くらいになればそろそろ交換が必要だと覚えておきましょう。

ミラブルプラスで絶対にやってはいけないこと5つ

さて、ここからはミラブルプラスを使用するうえで絶対にやってはいけないことを5つご紹介します。正しい使い方をしないと、効果が持続しないだけでなく故障の原因にもなるので、ぜひチェックしてくださいね!

1、浴槽にヘッドを浸けてお湯を溜める

ミラブルプラスを浴槽の中に浸けないでください

ウルトラファインバブルを浴槽の中でも感じたい~♪ とヘッドを水の中にぽちゃん。これ、絶対にNGです! ミラブルプラスは吸気口から空気を取り込みウルトラファインバブルを発生させるため、そこを水没させてしまうと故障や汚れの原因になってしまいます。

洗濯物のつけ置き洗いなどでも活躍するミラブルプラスですが、洗面器などにミスト水を溜めるときもヘッドは浸けないように気を付けましょう。

ミラブルプラスでつけ置き洗いはこちらのコラムでご紹介しています。
ミラブルプラスで洗濯物のニオイを取ろう!



2、接続部を斜めに取り付ける

ホースとの接続も注意して行いましょう

左:真っすぐ取り付けた状態  右:斜めに取り付けた状態

ミラブルプラスの設置には、2か所の接続部を正しく取り付ける必要があります。そのときに大切なのは、きちんと真っすぐな状態で取り付けること。この部分が斜めになっていると、水が漏れるだけでなく、ネジが壊れる原因にもなってしまいます。

垂直に差し込んでゆっくり慎重に回すと、上手に取り付けられますよ。



3、頻繁に着脱しない

頻繁な着脱はNG

ミラブルプラスはおすすめだから友達に貸してあげよう~旅行先にも持っていこう~♪ 使っているとそんな気分になってしまうのも分かります。でも、頻繁な着脱もまた、故障のもと。

ねじ山やシャワーヘッドの接続部分がすり減り潰れる原因になってしまうため、トルネードスティックの定期交換以外は、不用意に取ったり付けたりしないようにしましょう。



4、熱湯を通さない

お湯の温度設定には注意しましょう

寒い日はついシャワーの温度を上げたくなりますが、このときも注意が必要です。ミラブルプラスのシャワーヘッドは繊細な機器なので、熱湯(60℃以上)を通すと破損や変形、変色してしまう恐れがあります。やけどせず安全に使用するためにも、設定温度は45℃以下がおすすめです。



5、中性洗剤以外は使用しない

歯ブラシで軽くブラッシングするのもオススメ

ミラブルプラスはトルネードスティックなどの交換部品をのぞき、基本的にはメンテナンス不要です。お手入れをする場合も、中性洗剤以外の洗剤などを使用すると変形や破損の原因になるため、絶対にやめておきましょう。

汚れが気になる場合は、歯ブラシで吐水部分を軽くこすったり、注ぎ口を洗うブラシなどで中を軽くブラッシングしたりするだけで、十分に清潔を保てますよ。

ミラブルプラスは正しく使おう!

ミラブルプラスの画像

正しい使用方法を守ることで、しっかり効果を発揮してくれるミラブルプラス。これからも私たちの毎日に寄り添い長く活躍してもらうために、ぜひ大切に使ってあげてくださいね。

\試すなら、30日間完全保証つきの正規販売店で!/
ミラブルオンラインはこちら