メニュー

ミラブルケアは
ヘアケアにも使える!?

朝日と一緒にミラブルケアのミストをシューッと浴びる毎日。
顔はもちろんデコルテまで贅沢に浴びて、お肌いっぱいにみずみずしさをチャージするのがモーニングルーティンになりました。

ヘアケアに使用するミラブルケア

そして、ある日気が付いたこと。
顔やデコルテと一緒にミストを浴びている顔周りの髪が、なんだかしっとりしている気が…。これってもしかして、ミラブルケアのおかげ?

ミラブルケアがヘアケアにも効果を発揮してくれるのなら、使わない手はありません。

そこでベストな方法とその効果を探るべく、色々ためしてみることにしました。

3つの方法で検証!

まずは私の普段の髪の毛の状態をお見せします。

ミラブルケアでヘアケアをする前の普段の髪の毛

じゃん! ご覧のとおり、うねりや広がりが気になります…。
2か月に1度のカラーリングに加え、3日に1回ほどコテやアイロンでアレンジをしたりとダメージ三昧。
いつも毛先を中心にパサついています。

ミラブルケアを髪の毛に噴きかける

今回は、洗髪後の髪に以下の3つの方法をためしてみることにしました。

フェイスケアの続きでおこなうので、ミラブルケアの中身はもちろんいつも使っている化粧水のままです

① 軽くタオルドライ→ミラブルケアをかける→ドライヤーで乾かす

さっそく① からためしていきましょう。

シャンプー後にタオルドライをする

まずはお風呂上がりの濡れた髪をタオルで軽くふきます。

タオルドライをした髪の毛にミラブルケア

そこにミラブルケアをシューッ!

内側からミラブルケアを噴きかける

かける量は頭上から1回、左右から1回ずつ、左右の毛先を中心に1回ずつの計5回にしてみました。(②の方法でも同様です)

ミラブルケアを噴きかけた後はドライヤーで乾かす

あとはドライヤーで乾かします。

ブラシで仕上げた髪の毛

一度ブラシを通して仕上げた髪がこちら。
一言でいえば「サラサラ、すとん」といった感じです。

ミラブルケアでしっとりサラサラになった髪の毛

表面の手触りはサラサラですが、しっかりとまとまりつるんとツヤのある質感
表面にピコピコっと飛び出してくるあの頑固者の細い毛もほとんど見当たりません。
ドライヤーの熱でうるおいがしっかり閉じ込められたのか、朝起きたときもパサつくことなくなめらかな指通りをキープできていました

② 軽くタオルドライ→ドライヤーで乾かす→ミラブルケアをかける

ドライヤーで乾かした髪の毛にミラブルケアを噴きかける

次は、ドライヤーで乾かしてからミラブルケアをかける方法をためしてみます。

ミラブルケアを噴きかけ、ブラッシングをする

軽くブラッシングして仕上げ。

ミラブルケアを噴きかけた髪の毛の状態

一度乾かした髪をミストでもう一度濡らすのですから、当然かなりしっとりとしています。

時間が経ち自然乾燥した髪の毛

でも驚いたのはここから。
30分ほど自然乾燥の時間を置いてからもう一度手触りを確認したのですが、表面の水分はちゃんと乾いているのに、しっとり感はキープしているのです
時間が経っても翌朝になっても、指に吸い付くようなみずみずしさはそのまま
まるで髪1本1本の水分量がアップしたように、贅沢なうるおいを実感できました。

③ 軽くタオルドライ→ドライヤーで8割乾かす→ブラシにミラブルケアをかけてとかす→乾かす

ヘアブラシとミラブルケア

最後はブラシを使う方法をためしてみます。
ドライヤーで8割ほど髪を乾かしたら、ブラシに向けてミラブルケアをシューッ!広範囲にミストをかけられるよう、今回はワイドタイプのブラシを使ってみました。

ミラブルケアを噴きかけヘアブラシを使いドライヤーで乾かす

髪全体をしっかりブラッシングしたら、とかしながらさらに乾かしていきます。

ブラッシングをして仕上げる

仕上げのブラッシングをしたら完成!

ふんわりとした仕上がり

ふわっと空気を含んだようなボリューミーな仕上がりになりました。

毛先はしっかりまとまっています

普通にブラシだけで仕上げたときよりパサつきがおさえられていて、毛先のまとまりも良いように感じます。
ただし ① ② ほどのうるおい感は感じられず…といったところ。
やはりミストは直接髪にかけるほうが、効果が高そうです。

検証結果

3つの検証方法の結果と、それぞれどんな人におすすめかをまとめてみます。

①指通りのサラサラ感抜群!髪の絡まりを解消したい人、ふわっとボリュームがほしい人におすすめ

②うるおい感ピカイチ!髪のボリュームをおさえたい人、しっとりツヤ髪が好きな人におすすめ

③ミストで服を濡らしたくない人、毛先だけをササっとケアしたい人には使えそう

番外編 ~ミラブルプラス×ミラブルケアで最強ヘアケア~

今回、ミラブルケアをヘアケアに使う効果的な方法を探るべく、1週間かけてたくさんのやり方をためしてみました。

ミラブルプラスとミラブルケアでヘアケアをする

そこで私が編み出した最強の方法がこれ!

お風呂上がりにミラブルプラスのミスト水流で仕上げ

タオルドライしてミラブルケアのミストをシューッ(しっかり)

乾いたら仕上げにもう一度、ミラブルケアのミストをシューッ(軽めに)

なんだかミラブル尽くしですみません…(笑)

キューティクルができるほどのツヤ感と滑らかな手触りに仕上がる

この方法でケアすると、表面はとぅるんとしたツヤと天使の輪&指通りはスムーズでサラサラの、とてもバランスのいい美髪になれる気がしました。

最近、産後の抜け毛でボリュームのなさが気になっていた私ですが、これならハリコシもしっかりと感じることができましたよ

結論、ミラブルケアはヘアケアにもオススメ!

顔だけじゃなく、ヘアケアにもおすすめなミラブルケア

肌にはもちろん、髪への効果も実感できたミラブルケア。
お風呂上がりに顔~デコルテ~髪へと贅沢にミストを浴びれば…もう、うるおいが止まらなくなっちゃうかもしれません。

仕上がりの質感の好みに合わせて、ぜひ今回ご紹介したヘアケア方法をためしてみてくださいね!

ミラブルオンラインはこちら